スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

アゴタ=クリストフの3部作

秋の夜長に読む本をお探しなら、これをはげしくオススメ!
アゴタ=クリストフの3部作「悪童日記」「ふたりの証拠」「第三の嘘」です。

とにかく文章が濃厚で、仕掛けがたっぷりで、どんでん返しにおおー!となります。
個々に独立した本としても楽しめるけど、やっぱり3冊を順番に全部読んで欲しい。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

▲top